たこのぶろぐ C:。ミ

C:。ミ C:。ミ C:。ミ

グラディウスのオイル交換完了!

だいぶ前の話ですが、オイル交換をしました!!

ちなみに早起きをしすぎて、雨上がりの早朝6時に行いました(笑)

オイル交換をするために買った者達は↓

CASTROL [ カストロール ] POWER1 4T [ パワー1 4T ] 10W-40 [ 部分合成油 ] 4L 19434 (4サイクル用) [HTRC3]

CASTROL [ カストロール ] POWER1 4T [ パワー1 4T ] 10W-40 [ 部分合成油 ] 4L 19434 (4サイクル用) [HTRC3]

フルプラ ジェットオイラー ポリジョッキー 1L NO.210

フルプラ ジェットオイラー ポリジョッキー 1L NO.210

デイトナ(DAYTONA) オイルフィルターレンチ (12189/スズキ) 36377

デイトナ(DAYTONA) オイルフィルターレンチ (12189/スズキ) 36377

E-Value ガレージツールセット 60pcs ETS-60G

E-Value ガレージツールセット 60pcs ETS-60G

詳しくは...

ta-ko.hatenablog.jp

こちらの記事を見てみてください!

さて、グラディウスのオイル交換について紹介していきたいと思います。

廃油処理BOXを自作

廃油処理BOXは↓

エーモン 1603 ポイパック 2.5L

エーモン 1603 ポイパック 2.5L

こういった既成品を買えば良い話なんですけど、

お金もったいない!!!ってことで(笑)

用意するもの

・ダンボール

・トイレットペーパー

・ビニール袋

たったこれだけです(笑)

f:id:tako-pkpk:20160205160335j:plain

こんなかんじで出来上がり!このままポイできます!

(居住地で指定された処理をしてください)

オイル交換の手順

オイルを抜く前に3分ほどエンジンを掛けてオイルを温めます。
(この手順すっ飛ばしたせいで後々めんどくさいことになった)

ドレンボルト(14mm)の下に廃油処理BOXを設置して、
緩めるとオイルがドッパーっ!
(位置が間違っていましたゴメンナサイ)

f:id:tako-pkpk:20160205160525j:plain

ヤケド注意なので軍手は必須です!

オイルフィルターの交換

オイルフィルターにオイルフィルターレンチをつけて緩めます。

f:id:tako-pkpk:20160205160635j:plain

f:id:tako-pkpk:20160205160656j:plain

外れたオイルフィルターの中にもオイルが入ってるのでこぼさないように注意!

逆の手順でオイルフィルターを装着します!

装着前に周りのパッキンに新しいオイルを塗るのがポイントです。

手で限界まで締めたあとに、かる~くレンチで回す程度でいいようです(笑)

そしてドレンボルトのワッシャーを新品に変えてボルトを閉めます。

f:id:tako-pkpk:20160205160922j:plain

オイルの補充

オイルキャップを開けます。

f:id:tako-pkpk:20160205160947j:plain

オイルを準備します。

f:id:tako-pkpk:20160205161117j:plain

投入っ!

とりあえず規定量の2.4L入れてみました。

f:id:tako-pkpk:20160205161154j:plain

マフラーから白煙が...

エンジンを掛けて2,3分放置、

なんかマフラーから大量の白煙が上がっている…
(テンパりすぎて写真撮れてない笑)

大丈夫?え?大丈夫??

1速からNがくっそ固くなったし(笑)

ぐぐったらオイルを入れすぎた際に起きる症状とのこと。

覗き窓を見てみると...

f:id:tako-pkpk:20160205161401j:plain

多すぎ(笑)

どうやらエンジンを掛けてオイルを暖めずにオイルを抜いた。

またオイルドレンボルトを間違えたためにオイルが残っていたようです...

ってことで再度ドレンボルトをゆるめてエンジンオイルを抜きます。

f:id:tako-pkpk:20160205161542j:plain

これでよしっ!

ギアチェンも問題なし!

ってことでオイル交換完了ですC:。ミ

メンテナンスノートにしっかりと記録をしておきましょう!

ちなみに、この前買った↓

E-Value ガレージツールセット 60pcs ETS-60G

E-Value ガレージツールセット 60pcs ETS-60G

こいつ、とっても便利でした!

特に、ラチェットレンチの便利さに感動しました。

これからも重宝しそうです。

工具セット持っていない方にはおすすめです。

安いし、一家に一台工具箱!だと思いました。

オイルドレンボルトの位置

記事にしてから判明したこと。

オイルドレンボルトの位置が違ったようです。

ネットの情報のみで真に受けて作業した結果がこれです(T_T)

「マフラーのO2センサーが付いている方の下向きに付いているボルト」

が正しいオイルドレンボルです。

ご注意ください。

広告を非表示にする